2014年のブログ初め!
2014年になってはじめての投稿です。
年始は忙しくて・・・ やっと動けるようになりました。 (^▽^)
仲間のブログではそろそろ回想ポイ投稿となってきていますが、
2014年1月2日の ハッピーニューイヤーズセレブレーション です。
ボチボチお付き合い下さい!

全員居ないけど・・・ orz

c0233351_1531758.jpg

c0233351_1534486.jpg

c0233351_1535419.jpg

c0233351_1541049.jpg

c0233351_1542965.jpg

c0233351_1544146.jpg

[PR]
by tac_0303 | 2014-01-05 01:55 | LAGUNASIA | Comments(13)
Commented by araragu823 at 2014-01-05 08:49
お正月にしおみんに会えなかったのが残念です
みんなかわいいので別にいいんですけど笑
オフシーズンにはいっちゃったので楽しみが減りました(xдx;)
3月まで我慢は辛いです。・゚゚・(>_<)・゚゚・。
Commented by mame1230 at 2014-01-05 13:04
お正月の撮った写真にバリエーションが無かったので
自動的に海藻っぽい投稿になってます^^;

オフシーズンはクッキー投げの動画編集とか(←冗談です)
Commented by tac_0303 at 2014-01-05 18:41
>araragu823さん、
3月までのオフ期間は私も暇になってしまいます。
この時間のある時に何か新しいことにチャレンジできたらと思っています。
ブログはボチボチと更新するので暇つぶしにあそびに来て下さい。
Commented by tac_0303 at 2014-01-05 18:50
>mame1230さん、
クッキー投げはみんな似たような写真になりますね。
その中で メゾン・ゼフィロス いい仕事でした。 (o^-')b

クッキー投げの動画は撮ってないなぁ。 ^^;
Commented by NAO at 2014-01-06 13:22 x
あけましておめでとうございます(*^▽^)/
2ヶ月は長いですね(>_<)
もうラグリレの配役予測を考えてしまいます。
誰もいなくならないでほしいです!
Commented by judd1229 at 2014-01-06 22:26
師匠から新春の一言(師匠だなんて言いたくないんだけど自戒を込めて)。

tac3さんの今年の「とりあえずの」目標は、傾き補正を使わないことですね(笑)
70-200mmで余白を取ってしまう一つの理由も傾き補正の安全策でしょ?って推測してます。

原因は、いまだにAFポイント=キャストさんの顔に見入ってしまって
画面の隅々までしっかり見る余裕がない事でしょう。特にtac3はこの傾向が大きいです。

ぶっちゃけ、チームラグナシアの中では一番写真が上手いんだから(これは保証します)
こういう凡ミスは本当に痛い (^^)ゞ

フォトショで修正出来るからイイや。という考えを捨てることが、もう一段上へ
tac3を引き上げてくれるチカラになると思っています。
Commented by judd1229 at 2014-01-06 22:26
傾き補正をしないでブログに上げる。その意気込みがあれば、ファインダーの隅々まで
注意が届くようになり、1ランクも2ランクも上の写真が撮れると思います。

以前僕のブログで書きましたが、AFポイントなんて20%ぐらいの注意力でイイんですよ。
あとの80%は傾きを含めた構図の確認。少なくとも意味のない傾きは無くすこと。

お屠蘇気分で好きなこと申しましたが、ほんま期待してるので練習して下さい。
宮殿でいきなり頑張れとは言いません。それまでにしっかり準備をしておくようにね (´▽`)ノ
Commented by tac_0303 at 2014-01-06 23:20
>NAOさん、
あけましておめでとうございます。
2ヶ月なんて回想とかしていればスグに経ちますよ!
毎年そんな感じです(笑)

2014年ラグリレの配役予測、楽しそうですね~
どんな配役なのかまた教えて下さい♪
Commented by tac_0303 at 2014-01-06 23:21
>judd1229さん、
師匠、図星です。^^;
「傾き補正」、「必要な物を欠かさない」 等の理由で余白を取ることが多いです。
今回の写真で少し言い訳をするのであれば、クッキー投げはフルサイズだと
1.4倍しても少し遠くて窓枠とかが大きく写りこむので、引き算の意味で余白として
バッサリと落としています。
もちろんこの時に傾き補正はしているので、言い訳できませんが・・・

原因の「AFポイント=キャストさんの顔に見入って」はご推察のとおりです。
撮影の最中はAFポイント & キャストさんが画角からはみ出さないことだけで
精一杯になっています。
ここはチームの皆よりも大きく遅れを取っているところなのですね・・・ 反省します。
傾き補正は絶対にしないと縛りをつけるとブログの更新が出来なくなりそうなでの、
その意気込みは持ちつつ来期に向けて取り組みたいと思います。
Commented by tac_0303 at 2014-01-06 23:21
>judd1229さん、
「AFポイントなんて20%ぐらいの注意力でイイんですよ。」と言われても・・・
とても出来る気がしないんですけど・・・ 何かコツがありますか?
練習あるのみですかね? 何か良い練習カリキュラムがあればご紹介頂けると助かります。
え? 甘えすぎですって!? エヘヘ (^_−)−☆
愛のムチ、ありがとうございます。

P.S. お屠蘇気分うらやましいです。こちらは既にバリバリ仕事モードですよ!
Commented by judd1229 at 2014-01-07 00:32
実際、クッキー投げの撮影環境がサッパリ判らないので何も言う資格はないのですが
望遠端でも入らなければ、トリミングは当たり前だと思います。

ただその際に傾いてしまった場合、撮影時の何らかの意志によって傾いたと推測されるので
その傾きは単純に補正せず、尊重した方が良いかも。その上で、あまりにも無意味な傾きは
次回撮影する時に気をつけて過ちを繰り返さないようにするって感じですね。

AFポイントに気を取られるというのは、やはり動体ばかり撮ってる弊害ですね。
ショーのない閑散期は、じっくり構図を決められる風景や静物で腕を磨く必要があるかと。
Commented by judd1229 at 2014-01-07 00:33
AFポイントなんて20%ぐらいの注意力・・・これはハッキリ言って集中力の差です。
宮殿で音楽を聴いてたら狙ってる被写体の動きなんて判るはず。予測出来ないのは準備が足りないから。

キビシイ事を言いますが、先読みとはそういうモノです。tac3さんの場合、ファインダー内で
起こってることを見ながらシャッター切ることが60%以上有ると思います。

それをできるだけ少なくすること。つまり「このシーンを撮る」という構想があやふやなんだと
思います。

たぶん、これが出来るようになったらtac3さんはダントツで上手い写真が撮れるようになるかと。
来シーズン、僕が行けたら良いのですが、まったく行けない場合もあるので(爆)、今のうちに
Commented by tac_0303 at 2014-01-07 23:36
>judd1229さん、
「撮影時の何らかの意志によって傾いたと推測されるので・・・」
だったらいいなぁ・・・
次回は傾いた場合は何か意図があったのか確認するようにします。
初期の頃のご指導で、「垂直もしくは水平は必ず取るように」と言われたことが
ひっかかっていて、直したくなるんですよね。
まあ、この意図は意味の無い傾きは直すという理解はしているつもりですが、
条件反射のように直しに入ります。

あと、集中力の差のお話、確かに1ステージで明確にこの瞬間を撮ると決めている
のはせいぜい2~3シーンですね。あとは、このシーン辺りの良いタイミングを
撮りたいと思って、ファインダーを見ながらタイミングを図って撮るということが
多いように思います。
もう少しどの瞬間を撮るのかを決めるの心がけてみます。
(1ステージで1枚も撮れないことが起こりそう ^^;)

あと、さらっと「まったく行けない場合も・・・」と書いてますね~
これは許しませんよ。だって来るって約束してるから(*^‐^*)
<< ヘイ♪ Happy New Year >>