「油屋」 千と千尋の神隠し より
ラグナシアで開催している
ジブリがいっぱい 立体造型物展
で撮ってきました。
撮影日は1月2日だったのですが・・・ 10分待ちでした ^^;
もっと空いている時に撮ればよかった・・・

ジブリ、いいですよね~ 
千と千尋の神隠し の独特の世界観に引き込まれます。
この写真は湯婆婆が経営する、「油屋」(あぶらや)という名の銭湯です。
こんなのが突然目の前に現れたらびっくりしますよね! ^^
主人公の 千尋 が「油屋」を見上げて驚いた様子を表現できたらなぁ
そびえたつ「油屋」が迫ってくる感じが伝わるといいのですが ^^
c0233351_1305943.jpg

[PR]
by tac_0303 | 2014-02-13 01:31 | その他 | Comments(4)
Commented by g_yumi_s2 at 2014-02-15 02:53
千尋の目線になったみたいです。
のれんをくぐってお風呂入りたい(笑)

いつでも撮れるという安心感から
結局ジブリ撮ってないです^^;
撮ればよかった~!!
Commented by judd1229 at 2014-02-15 03:34
自分の撮影時の狙いを、具体的に文字にするのは非常に良いことだと思います。
「なんかエエ感じだったので撮りました」じゃ、再現性が少ないからね。
迫ってくる油屋という点では、橋や旗・松の木を引き算したのは正解ですね (^^)v

僕の場合(2013/12/11記事)は、千尋の影を伸ばすことによる孤独感の表現と
のれんを隠すことによって「この建物は何?」という不安感の演出がありました。
この建物が銭湯だと判ると、不安とは逆になにか「ほっこり」するからね (^^)ゞ

まぁ何度も言いますが、しょせん個人の好みなので正解なんてどこにも無いです。
本来、塾掲示板ではこのような話し合いをしたいんですけどね(汗)

チョイ恥ずかしいかも知れないけど、自分の狙いをしっかり具体的な言葉で表現するのは
上達のために絶対必要だと思ってます。そしたら、人の写真もちゃんと見るようになるから。
Commented by tac_0303 at 2014-02-16 20:55
>g_yumi_s2さん、
ナイスコメント(o^-')b
千尋の目線、これがこの画像のテーマです♪
最初は本文中にも「千尋の目線」という言葉を使ったのですが、あえて止めました。
伝わって うれしいなぁ ^^

ジブリ 3月2日までですよ!
グリのついでに撮ってね♪
Commented by tac_0303 at 2014-02-16 20:55
>judd1229さん、
流石ですね!
「孤独感」を表現するための撮影時の仕込み。
「千尋の影」、「のれんを隠す」なんて気がつけないです。 ^^
事前の構想がしっかりしているのかな?

趣味だからこそ、プレゼントではない作品は自分のためにこだわってみる
というのはカッコイイと思います。
<< 工場萌え うれしい日 >>